I'll be

人生はいつもQ&Aだ 永遠に続いてく禅問答

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
セ・リーグCS第2ステージ 第2戦もドラ勝利!

これで連勝!!CS制覇&日本シリーズ進出へ王手です♪

ドラはエース川上投手 Gは木佐貫投手が先発

ドラ以上に負けられないはずのGはなぜ高橋尚投手じゃなかったの?

3つ負ければ終わりの短期決戦なのに???ローテが決まってたから???

試合は先制されたもののすぐに追いつき4回に勝ち越し!

7回にも追加点で安心したのも束の間 ホリンズ選手の3点弾で流れが・・・

8回には豊田投手の前に3者連続三振 ちょっと嫌な雰囲気・・・

9回Gは上原投手登板 逆転を狙いにくる2点ビハインドでの投入

しかし李炳圭選手がこの雰囲気を打破するホームラン!!!

最後は8回から登板していた岩瀬投手が締めて勝利!


シーズン同様に川上投手が中盤以降につかまり降板

ただのローテ投手なら何も言わないがエースとして不甲斐ない

あの展開 本来なら完投しなくちゃ。。。

投げきっていれば3戦目は間違いなく勝てると勝利宣言してたんですが・・・

それから李炳圭選手 CSでは大活躍!

シーズン中はことごとく期待外れに終わっているだけに意外な活躍です。。。

まぁとにかく2連勝で一気にここまできました!今日も勝って決めちゃいましょう!

いいぞ!がんばれ!ドラゴンズ!燃えろドラゴンズ!

第2戦は、ご存知の通り録画で観戦しました・・・。

内容もある程度分かっての観戦でしたが、イ・ビョンギュが
上原からホームランはビックリしましたよ。
日本シリーズ含めた、来年以降の活躍にものすごく期待が持てますね♪

先発は木佐貫の声もチラホラ聞いてたんですが、
私も素直に高橋尚でくると思ってましたよ~。
相性の問題なんでしょうか?
今、対中日戦のデータ見たら、
高橋尚は、1勝2敗の防御率4.80
木佐貫は、1勝1敗の防御率2.51
これが決めてでしょうか?

2007.10.21 10:04 URL | ミロ♂ #- [ 編集 ]

>ミロ♂さん

楽しみにしていたのにネタバレされるのは・・・

今年のG優勝 投の立役者は間違いなく守護神上原投手でした
その投手から得点したことで勝負ありましたね
そういった意味で李炳圭選手のホームランはまさに止めの一撃でした!
まず今年の総決算である日本シリーズでの活躍を願います

なるほど先発は相性を重視しての起用だったんですね~
しかし木佐貫投手も抜群の成績じゃないですよね?
そのチームの絶対的なエースじゃない限り
やっぱり超短期決戦ですからシーズン成績のいい投手から起用したほうが・・・
今言っても結果論になっちゃいますが。。。

2007.10.21 12:55 URL | wiz #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://criticality13.blog121.fc2.com/tb.php/25-642c7b73

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。